仁科恵実 画歴60周年記念展

2019年 10月20日(日)〜10月26日(土)

AM10:00〜PM6:00

ご挨拶

 

新涼の候、皆様方におかれましては益々御健勝の御事とお慶び申し上げます。

 仁科恵実先生は中津川の駅前で育ち、名古屋女子短大、武蔵野美術短大、武蔵野美術学園・版画研究科で学び、美術への造詣を深めてまいりました。

 持ち前のがんばりで、作家活動と家庭を両立され、名古屋の画廊、東京銀座の画廊等で個展を開催され、地元中津川でも、ヒガシギャラリー等で多くの作品を発表してまいりました。また、厳しさで評判の、国画会では版画部門で、会員になられ、今は、審査・指導する立場となられました。

 仁科先生の生涯のテーマである、「バラシリーズ」では、歓び、哀しみ、怒りなど、たくさんの作品が展示され、鑑賞する方々に深い感銘を与えてくれると存じます。

 どうぞ、ご多用の事と存じますが、是非ご高覧頂きますようお願い申し上げます。

 

                     ヒガシギャラリー 吉村 國昭

 

仁科恵実 略歴

 

1960 名古屋女子短大卒業、

1964 武蔵野美術短大修了

1964 名古屋栄桜画廊 個展

1965 岐阜アンデパンダン展 野外立体作品展示

1966 新宿椿近代画廊 企画展参加 

1970 中津川市民展 奨励賞

1974 名古屋郵政アートサロン 個展

1983 武蔵野美術学園版画研究科修了

1988 キドアイラックコレクションギャラリー 個展

1988 全国公募中津川美術展 奨励賞

1989  同 展 中津川美術家協会賞

1989 刈谷ホワイトノイズ 個展

1989 日仏現代美術展 パリ・グランパレ美術館

1990 銀座 工房画廊 個展

1990 日仏現代美術展 パリ・グランパレ美術館

1991 国画会版画部 MK賞

 

 

 

会場紹介  (写真はクリックすると大きくなります。)